読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG

京都で活動する演劇団体『空降る飴玉社』のブログ『ボルガライスは、Que buena!〜愛しの江州田梨子に捧ぐ。〜』全公演無事終演いたしました。ご来場いただいた皆様ありがとうございました!

とめどない渇きが愛と言うけれど

 
 
 
 
おはようございます!こんにちは!こんばんわ!なんじょうです!
 
 
 
前回体調不良でお休みしましたので、今回は新しいテーマと前回のテーマの2つをお話ししようとおもいます〜
 
 
まず、前回のテーマの「好きな作品」について!
 
好きな作品、と聞かれるとなかなか難しい…わたしは時期によって好きなものが変わったり再熱したりするタイプなので、今、コレだ!と思うものをご紹介します (笑)
 
 
「愛は花、君はその種」
 
 
この歌、ご存知の方も多いと思います!
題名でピンとこなくても曲を聴いてみたら、ああ〜これなんか聞いたことあるぞ!ってなるんじゃないでしょうか
 
 
この曲はベット・ミドラーが歌うローズを日本語訳しスタジオジブリおもひでぽろぽろで使用されました
日本でもたくさんの人にカバーされてますが、わたしのオススメは都はるみさんのver.です!
 
 
 
「とめどない乾きが、愛と言うけれど」
「死ぬのを恐れて、生きることができない」
 
 
この2つのフレーズがわたしの心をズドーンと撃ち抜いて、毎日聴いてます (笑)
 
全体の歌詞の意味は、
 
辛い時には思い出してみて、冬は雪に埋もれている花も春になれば太陽の愛で花開くでしょ、あなたも同じ、あなたはそんな花の種なのよ、だからきっも花開くときがくるわ。
 
と、こんな感じでしょうか〜 きっと本当は更に深い意味があるはずなんですがわたしにはここまでしかわかりません、というかここまでわかれば充分満足です、という感じなのです (笑)


 
ぜひぜひ、聴いてみてください〜
 
 
 
 
 
それと、今回のテーマ「イメージカラー」
 
わたしは服も持ち物も比較的「黒」or「白」です、あ、でも小物は「赤」が多いですね……ん?でも家の絨毯やらソファやらは茶色だぞ……うーんうーん
 
周りからは「白っぽい」と言われますし、今回の黒いビラの歩くんも白っぽかったですね〜ふむふむ
 
結論、イメージカラーは「白」です!
 
わたしの、歩くんの、みんなの色が混じった時にどんな色になるのかなあ〜
 
 
 
 
そんなこんなで、稽古の帰り道でブログを考えてるわけなんですが、全然反応してくれないiPhoneの画面……冷たすぎてわたしの右手から生体反応が感じられないのかな……
 
ちょっと暖かくなったと思ったらすぐ寒くなるんだから!もう!
 
皆様、体調崩しやすい季節ですがお気を付けくださいませ…
 
 
 
そしてそして新企画がスタートしました!
空降る飴玉社ラジオ、略して「あめラジ」
淺野さんと宮路さんのの制作二人組がお話してくれています〜
第2回も計画中なのでお楽しみにっ

 
 
 
 
 
おわり
 
 
 
 
『so long,but』3/4から6まで人間座スタジオにて、今なら早割の300円引ですのでご予約はお早めに!!!!

お待ちしております〜